叱ることの本当の意味とは!子どもに遠慮する親の例をみてみよう!

子育てのヒント

こんにちは、ひとりっ子です。

子供の言いなりになっている親を見かけます。

私の働く保育園にもいます。

お迎えに来ると、走り回って逃げ回り奇声をあげる…

遊んでいたおもちゃを、おもいっきり投げつける…

正直、親御さんがお迎えに来たら

子どもを叱るのは親御さんのすることなので

私たちは、苦笑いしながら見ていることしかできません。

それにしてもひどい…

保育の時間には、おもちゃを先生やお友達に投げつけるようなことはしません。

ただ、テンションが上げると、周りが見えなくなって奇声を発したり

走り回ることはあるので注意します。

注意されると、普通に遊び始めます。

危害を加えるのは親御さんにだけ

1歳児クラスから入園してきた子なんですが

お迎えに来たらおばあちゃんに、足蹴りしたんです。

おばあちゃんも、結構痛かったみたいで

しばらくうずくまっていました。

なのに、その子はうずくまるおばあちゃんに今度は

両手で叩き始めたんです。

それも、笑いながら…

流石にコレは叱らないと!と思ったのか担任が叱りに行くと

「叩きたかったんだよね…まだ遊びたかったのにお迎えに来たから…」とおばあちゃん

??????????????この人は何を言っているのか?????????????

子供の気持ちをわかってあげて共感するのは確かに大事な事ですが

コレって、正解ですか?

私には全く意味が分かりませんでした。

それ以来、保育中は間違ったことをしたら注意しますが

親御さんがいる時は、全くノータッチになってしまいました。

あれから1年、その子も2歳児クラスです。

実際の年齢は3歳。確実に、2面性が出てきています。

親の前での顔。保育園での顔…

久しぶりにその子の親に会いました。

おもちゃのブロックを投げつけられていました。

隣に私がいたけど、私には当たらないように投げていました。

親御さんがいると先生が怒らないのも知っています。

確実に、ターゲット親御さん。

おばあちゃんと一緒で、親御さんも笑って「まだ遊びたかったんだよね」と言いながら

叱るどころか、注意もせず、片付けもさせず暴れる子を抱き抱えて帰って行きました。

悪いことは悪い

私は、叱らない子育てが悪いとは思いません。

正しくできていれば…の話ですが。

悪いこと、例えばおもちゃを投げたとします。

「おもちゃは投げないでね」「お友達に当たったら痛いよ」「おもちゃは手に持って遊ぼうね」など

言い方はいろいろあると思いますが

子どもには、おもちゃを投げないで欲しいという意図が伝わればいいと思います。

もちろん、すぐにわかってもらえるはずはないので

何度も何度も、おもちゃを投げるたびに同じ言葉で注意します。

今日は、面倒臭いから注意しないでいよう!なんてことをすると

1からリセットです。

何が言いたいかと言うと、大人の覚悟が必要になってくるんです。

確固たる信念!悪いことは悪い!

悪いことは悪いと教えるためには、「コラー」なんて意味のない言葉じゃ伝わりません。

もちろん、「コラー」といえば一瞬はやめます。

でもコレってフリーズしているだけで次の瞬間にはおもちゃを投げているはずです。

面倒臭いけど、何をして叱られているかを明確に伝えなくてはいけないんです。

だから、「叱らない子育て」を都合よく解釈して実践している大人が何でも許してしまうと

子どもは何が悪いかがわからないまま成長してしまうと思うんです。

保育園看護師の「子供の叱り方と躾について」まとめ。
こんにちは、ひとりっ子です。子供の叱り方がわからない親御さん、多いんじゃないでしょうか?特に、イヤイヤ期なんて1日中叱っていることもあると思います。叱ってる…じゃなく怒ってるかな。「早くしなさい」「何やって...

叱ることは愛情

間違っても、大人の感情で怒る。と言うことではありません。

悪いことをしたら叱る。

悪いことを叱り、人格は否定しない。が原則です。

乳児院にいた時、子どもが試し行動をするんです。

悪いことをわざとして、自分の愛情を測るんです。

大人が試される時、私は悪いことは悪いと事あるごとに伝えていました。

悪いことをわざとされると、大人とはいえ人間です。

正直、イライラするんです。もしかしたら、きつく当たってたかもしれません。

でも、叱った後は、抱っこしたりハグしたりして「〇〇ちゃん、スキスキ〜」

意味もなくラブラブタイムを作ってました。

側から見ると、叱ってたと思ったら抱っこして何やってるの?って感じだったでしょうね。

でも、乳児院では、みんなやってました。

逆に保育園は叱るだけなんで、かわいそうにと思います。

最後に

保育園にいる時間は長いので、ある程度は躾もできるんでしょうが

子どもが大好きなのは親です。

悪いことを悪いと教えてくれるのも、親の役目だと思います。

保育園の先生は卒園すればサヨナラします。

叱ってくれる人がいなくなってしまいます。

親はずっと一緒です。親が何を悪いと思うかを子供と共有しないと

子供とのすれ違いの原因にもなると思うんです。

「小さい時悪いことをしても叱ってくれなかった。だからこんな人間になってしまった。」なんて言われないように

ちゃんと目の前で起きていることを見て悪いことは悪いと教えてあげてください。

そのうち子どもは、「うちの親は何も言ってなかった」と言って、悪さをするかもしれません。

そんな時に、「小さい時から悪いことばっかりしていた」なんて言っても説得力ありませんから…

悪いことをしているのに、見て見ぬ振りをするのは無視と一緒です。

人間にとって1番辛いことは、無視なんです。

叱ることは、見てないとできません。

無視しますか、叱りますか…一度考えてみてください。

コメント